読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜吹雪昇の【何故彼女が出来ないのかを俺が解決する】

おめでとうございます! このブログを開いたあなたは、今彼女を作ることへの第一歩を踏み出しました。

会話の基礎トレーニング

今日は、声の基礎の基礎トレーニングについて

説明します。

 

普段会話をしている上で、聞き返された経験は

ないでしょうか。

その場合はつまり相手からすると聞き辛い声と

言うことになります。

 

また、自信の無い会話は女性からのウケも悪く、

彼女が出来るチャンスを逃してしまうので、

トレーニングをして、チャンスをつかみましょう。

 

原因と対策は以下の通りです。

①会話が早口言葉である。

 …ボイスレコーダーやパソコンのマイクを活用し、

  本を音読してみましょう。早口言葉の場合には

  聞き取りやすくなるまで、ゆっくりを意識して

  音読の練習をしましょう。遅すぎると感じるくらい

  が丁度いいです。

  
②言葉において、「、」「。」の場合に

 一呼吸おいて会話していない。

 …こちらも①と同様に練習します。「、」「。」は

  1~2秒間を置く事を意識するだけで、

  驚くほど聞き取りやすくなします。


④抑揚が無く棒読みで会話をしている。

 …テレビのアナウンサーを参考に抑揚をつける癖

  を付けましょう。①と同様に本を音読して、
 
  自然な抑揚になるまで繰り返します。

 

⑤肺に空気を入れないまま会話をしている。

 …会話で声を発する前に大きく息を吸い、
  
  一度吐き、また吸い新鮮な空気を肺に

  満たし、声を発しましょう。

 


⑤「う~んと」「え~と」など、脳のオナラ
 をしてしまている。

 …会話で「う~んと」「え~と」と出てしまうのは

  脳のオナラといいます。自分は頭で考えをまとめて

  発しているのであっても、会話の相手には自信の無さ

  をアピールしているだけなので、意識して脳のオナラ

  を出さないようにしましょう。

 

この問題は会話の基礎トレーニングで解消されます。

毎日5分から10分だけでも音読し、ボイスレコーダー

録音するトレーニングをおこない、聞き取りやすい

自信のある会話を身につけましょう。

 

【あす楽_関東】 【レビュー投稿後に電池10本プレゼント】超小型ボイスレコーダー長時間高音質録音極薄「仕掛け録音」VR-L2(2G)超小型高感度ボイスレコーダーロングライフレコーダー

価格:11,800円
(2016/12/30 12:36時点)
感想(523件)

☆いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。


恋愛・結婚 ブログランキングへ